So-net無料ブログ作成

落選しました。(ヒックとドラゴン2 日本初上映@TAAF) [雑感]

まぁ、相当な倍率だったのだろうし(一回限定 350名のみ) ほとんど期待はしていませんでしたが [もうやだ~(悲しい顔)] (いったいどんな倍率だったのかは知りたいところではあります (^o^;)

ところで 3/14 の産経ニュースに【映画オタク記者のここが気になる】 「オスカー逃した日本未公開アニメ「ヒックとドラゴン2」 劇場公開求める声絶えず」 という記事がありました。「ヒックとドラゴン2」をとりまく状況をかなり客観的に分析する内容とともに、さすが【映画オタク記者】ならではの 「アバター」や「風の谷のナウシカ」との "類似点" の指摘などもあり、読み応えのある記事です。(当然ネタバレは無し) そして、たしかにほぼ100%の "アニメ映画ファン" が宮崎作品を観ている日本では「なんだ、パクリじゃん。」と思われても仕方がない部分はあるのかもなぁ、と思いました。

さらに 以前の記事で書いた通り、DVD&Blu-ray の発売までまだ3か月以上もあり、その間に GW もあったりするので短期間のみ限定公開とかしてくれたらなぁ、と未だに諦めきれない状況ではありますが、それよりも Dreamworks Animation (DWA) 自身の状況や "憎き" ライバル Disney (^^;) の動向を考えると、予定されているシリーズ3作目が製作されるかどうかの方が心配になってきてしまいました [ふらふら]

なにはともあれ、映像、音楽、ストーリーその他とても素晴らしい映画ですので、「ヒックとドラゴン1&2」 未見の方は DVD&Blu-ray 発売後にでもぜひ観ていただければ、と思います。もちろん、その前に劇場公開されることがあったならば、シアターの大画面での鑑賞をおすすめします[exclamation×2]




nice!(3)  コメント(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。